[ ここから本文です ]

先輩紹介

民間の会社ではできない仕事が、
協会にはあります

Q 今、具体的にどんな仕事をやっていますか。

保険を販売するにあたっては、金融庁に募集人として登録することが必須ですが、登録のためのシステム運営や、保険会社の営業部門の諸施策に関する事項を議論する委員会の事務局運営、募集人に関するアンケートを実施する業務等に携わっています。また、消費者が保険商品を選択する初期段階における情報入手方法を拡充し、利便性を向上させることを目的とした「生命保険かんたんナビ」を運営する等、様々な業務に携わっています。

Q やりがいはどんなことですか。

生命保険会社や金融庁等と調整しながら、業界全体の課題を解決し、業界の手助けができるところです。やりがいがある分、多面的な視点や先を見据えた考え方が必要となり、大変なこともありますが、その大変さもやりがいの一つだと思います。

Q 将来の仕事への抱負を教えてください。

業界団体という立場を生かし、消費者、会員会社、金融庁等どこか一つが得をするのではなく、それぞれがwin-winの関係を築けるような仕事をしていきたいと思います。そのために、まずは、いま目の前の仕事に集中し、自分に実力と自信をつけていきたいと思います。

Q 休日の過ごし方を教えてください。

最近は、デジタル一眼レフカメラで写真を撮ることがマイブームです。
カメラ片手に鎌倉や横浜に出かけたり、自宅から少し遠い川越にも遠征したりしています。ブームを趣味にできるよう奮闘中です。

休日は自分の好きなことをして、しっかり休むことで、平日の仕事への英気を養っています。

Q 入社希望者へのメッセージをお願いします。

協会の仕事は、営業や経理と違って、なかなか具体的なイメージがしにくいと思いますが、どの部署でも専門性が高くやりがいのある仕事ができると思いますので、少しでも興味を持てる部分があれば、ぜひチャレンジしていただきたいと思います。

06:00 起床・朝食・準備
通勤
09:00 スケジュール・メールの確認
会議準備
アンケート集計
12:00 昼食
13:00 各社宛発信文書作成
14:30 会議出席
議事録作成
18:00 明日取組む仕事の準備、勉強
19:30 退社
21:00 帰宅
プライベートな時間
0:00 就寝

ページトップへ戻る