[ ここから本文です ]

「LINC月払団体扱データ集配信サービス」をご利用いただいているお客様へ
生命保険団体扱インターネットサービス(生保団体ネット)のご案内

一般社団法人生命保険協会では、従来のデータ交換サービス「LINC月払団体扱データ集配信サービス(以下、LINC月団サービス)」に代わる新サービス「生命保険団体扱インターネットサービス (以下、生保団体ネット)」を開設いたしました。

現在LINC月団サービスをご利用いただいている団体様にも生保団体ネットへの移行をご検討いただきたく、下記ご案内いたします。

なお、移行に関する詳細は、貴団体の幹事生保宛ご連絡くださいますようお願いいたします。(幹事生保の連絡先が不明な場合は、生命保険協会サービスデスク(電話:03-3286-2688)宛 お問い合せください。)

生保団体ネットとは?

現在有償にてご利用いただいているLINC月団サービスの「保険料請求」等のデータや、生保各社から郵送されている「お払込案内書」の情報をインターネット経由で無料にてデータ交換できる新しいサービスです。

資料

生保団体ネットとLINC月団サービスの比較

  • 1. 

    データの形式

    • 現在ご利用いただいているLINC月団サービスでのファイル形式やコード区分は現行どおりのままデータ交換が可能です。
  • 2. 

    データの交換方法

    • 団体様のパソコンからインターネット上の生保団体ネットサイトにアクセスしていただき、データをダウンロード/アップロードしていただきます。
  • 3. 

    セキュリティの向上

    • 生保団体ネットでは、インターネット通信中のデータをSSL方式で暗号化するため安全に送受信することができます。
    • 媒体や「お払込案内書」等の紙の搬送が不要になり、紛失や誤配のリスクもなくなります。
  • 4. 

    コスト削減

    • 生保団体ネットのご利用料は不要です。
    • 現在ご利用いただいているLINC月団サービスでは、「基本料+データ処理料+搬送料(テープ/FD交換をされている団体様のみ)」を月々お支払いいただいているため、下記例のとおり、大幅なコスト削減が可能です。
≪LINC月団サービスご利用料金の例≫

ご契約件数:2,000件 所在地:大阪府 FDをご利用の団体様

毎月のご請求額 26,640円
基本料 12,800円
処理料 2,000件 × @2.6 × 2 (提供とご返却) = 10,400円
搬送料 1,086円 × 2(提供とご返却) = 2,172円
1,268円
年1回年末調整データも利用の場合 プラス 7,740円
処理料 2,000円 × @2.6 = 5,200円
搬送料 1,086円 × 2 (提供とご返却) = 2,172円
368円

年間LINC月団サービスご利用料 26,640円×12ヶ月+7,740円=327,420円のコスト削減が実現し、さらに、「お払込案内書」等の郵送費も不要となります。

今後のデータ交換サービス

個人情報を使用している当業務では、セキュリティの確保が欠かせません。現在ご利用いただいているLINC月団サービスのセキュリティを向上させるためには、団体様ごとに暗号化ソフトの購入やシステム開発等の対策や費用負担をしていただく必要があります。生保団体ネットへ移行していただくことにより、団体様個別の暗号化対策は不要となり、コスト削減も実現いたします。このことからも、今後数年の間にLINC月団サービス収束、生保団体ネットへの移行をお願いしてまいります。

また、LINC月団サービスを下記にてご利用されている団体様におかれましては、記載の状況を鑑み、特に早期の生保団体ネットへの移行をご検討くださいますようお願いいたします。

  • 1. 

    テープ/FDにてご利用の団体様

    • FDについては、メーカー全社が既に生産を終了しております。またテープについても、大手メーカーが相次いで生産を終了しており、近い将来収束に向かうと思われます。
  • 2. 

    LINCパソコン通信ソフトにてご利用の団体様

    • 生命保険協会よりご紹介しておりました株式会社ディアイスクエア社(旧インテリジェントスクエア)の「LINCパソコン通信ソフト」に対する保守サービスは終了しています。

以上、生保団体ネットへの移行に向けたご検討をよろしくお願いいたします。

ページトップへ戻る