[ ここから本文です ]

SDGs推進に向けた取組み

2015年9月に「国連持続可能な開発サミット」において、「SDGs(Sustainable Development Goals 持続可能な開発目標)」が採択されました。国連に加盟するすべての国が2015年から2030年までに持続可能な開発のための諸目標の達成に向け行動することを宣言しております。

生命保険協会においては、持続可能な社会の実現に向け、SDGsに掲げられている課題に対する取組みを強化するため、「SDGs推進PT」を設置しております。加えて、「ESG投融資推進WG」を設置し、生命保険業界のESG投融資(※)のレベルアップに向けた取組みを実施しております。

※環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の要素を考慮した投融資

「SDGs推進PT」及び「ESG投融資推進WG」の活動を通じ、中長期的な視点で、会員各社のSDGsへの貢献に向けた取組みの推進を支援してまいります。

SDGsへの貢献に向け、「行動規範」を改正いたしました。

生命保険業界におけるSDGs達成に向けた重点取組項目を取りまとめました。

「SDGsフォーラム」を2019年1月23日に開催いたします。

SDGsロゴ

ページトップへ戻る