[ ここから本文です ]

家族のきずな読み聞かせ会

  • 当会では、読みきかせサポーター講習会の参加者に向けて、講習会で学んだことを生かし、「家族のきずな読み聞かせ会」の実施を呼びかけ、家族で過ごす時間・場そのものを提供する一助としております。

  • なお、「家族のきずな読み聞かせ会」を開催いただける方には、一般財団法人出版文化産業振興財団(JPIC)の協力を受け、副読本「家族で楽しむ絵本とあそび」を無償提供しております(対象は乳幼児親子が参加する団体、先着順)。

開催実績

平成23~28年度の6年間で計1,252団体の方々にご協力いただき、全国各地で開催いたしました。

  • 活動の様子

  • 活動の様子

  • 活動の様子

読み聞かせ会の様子

絵本を中心にして、大声で喜びの声を上げたり、動物の鳴きまねをするなど、読み手と子ども達の言葉・気持ちの伝え合いができました。

「家族で楽しむ絵本と遊び」には年代別に絵本の紹介や手遊び等が載っていて、保護者の方にも、我々スタッフにとっても大変役に立ちました。

絵本の読み聞かせをしていると、子ども達が前へ前へとやってきて、絵本の前はぎゅうぎゅうになります。一冊の絵本を通して、どれほどの会話やコミュニケーションへと発展するのか、親御さんにもわかっていただけたと思います。

活動状況のご紹介

ページトップへ戻る