[ ここから本文です ]

平成26年度の介護福祉士養成奨学生203名を決定

2014年7月3日

生命保険協会(会長:佐藤 義雄 住友生命保険会長)では7月3日、平成26年度の介護福祉士養成奨学生として、新たに203名を決定いたしましたので、お知らせいたします。この結果、今年度の奨学金支給総額(予定)は4,872万円となります。

本奨学金制度は、協会加盟会社からの拠出金をもとに、少子高齢社会における高齢者介護の担い手として大きな期待が寄せられている介護福祉士の養成を支援する施策として、平成元年度より実施しております。

平成元年度から25年度までに4,031名の奨学生に奨学金を支給しており、本年度の奨学生203名を加えますと、これまで採用した奨学生は4,234名となります。

ページトップへ戻る