ニュースリリース・統計資料・刊行物

[ ここから本文です ]

「スポーティライフ大賞」受賞団体を決定~応募総数221団体の中から12団体を表彰 ~

2018年2月16日

2018年2月16日

生命保険協会(会長:橋本雅博 住友生命保険社長)では、昨年9月に公表した「健康増進サポートプロジェクト」における取組みのひとつである「スポーティライフ大賞」について、昨年10月1日から11月20日の間に応募いただいた221団体の中から選考の結果、<別紙>のとおり12団体を表彰することに決定いたしました。

本大賞は、健康を意識した前向きな取組みを推進している団体・企業を、【地域コミュニティ部門】(地域で健康活動を支援している団体、地域スポーツ教室、NPO/NGO法人、学校、地方自治体等)、【企業部門】(自社の従業員(家族を含む)の健康活動を支援している企業)の2部門に分けて全国から募集し、優れた取組みを表彰するものです

受賞団体に対しては、今後、受賞団体の所在する都道府県等において、表彰式を開催する予定です。

生命保険協会は、引き続き、「健康増進サポートプロジェクト」としてスポーツを通じた健康増進を促すための取組みを進めることにより、「安心して健康に暮らすことができる社会の実現」に貢献してまいります。

ページトップへ戻る