[ ここから本文です ]

県下児童養護施設3カ所に「愛のふれあい募金」を贈呈しました(富山県協会)

この度、富山県協会(会長:岡本 光浩 明治安田生命富山支社長)では、会員会社の職員からの善意で集まった「愛のふれあい募金」を、児童福祉施設ルンビニ園、富山市立愛育園、高岡愛育園の3カ所に贈呈いたしました。

12月4日には、富山県協会事務室で贈呈式を行ない、会長より出席者に目録をお渡しました。

児童福祉施設からは「子供達にとって、一番有意義なことに使いたい。ありがとうございました」とのお言葉を頂戴しました。

「愛のふれあい募金」とは、県下生命保険会社20社の営業職員・内勤職員等に募金を呼びかけ、寄せられた浄財にもとづき平成元年より実施しているもので、今回で29回目となります。

なお、9月に「愛のふれあい募金」から砺波市および立山町社会福祉協議会に福祉巡回車(軽自動車)を寄贈しております。

来年度も引き続き当活動に取組み、地域社会に寄与していきたいと思います。

集合写真

記念写真

ページトップへ戻る