新型コロナウイルス感染症に関する特設ページ

新型コロナウイルス感染症により影響を受けられた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

生命保険業界といたしましては、感染拡大防止に最大限努めるとともに、生命保険事業の社会的使命を果たすべく、お客様に寄り添った対応をしてまいります。


ご契約に関する各種特別取扱い

生命保険各社では、新型コロナウイルス感染症により影響を受けられたお客さまのご契約について、以下の特別取扱いを行っております。

  1. 保険料払込猶予期間の延長
  2. 保険金等各種支払に関する措置

新型コロナウイルス感染症に係る特別取扱いについて

保険料払込猶予期間の延長に関する追加措置について 新型コロナウイルス感染症による宿泊施設・自宅等療養者に係る療養証明書の取扱い等について

詳細につきましては、各生命保険会社にお問い合わせいただくようお願い申し上げます。

生命保険会社の相談窓口一覧

新型コロナウイルス感染症対策への寄附

新型コロナウイルス感染症対策に向けた支援として、「公益社団法人 日本医師会」、「公益社団法人 日本看護協会」及び「新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金」に対して、合計10億円の寄附を行うことを決定しました。

対策ガイドライン

お客さまおよび職員等の感染防止に努めつつ、業務を継続するための考え方等を整理しています。

新型コロナウイルス感染症を巡る生命保険業界の取組み報告書

2022年4月に作成・公表し、これまでの生命保険業界の取組みについて整理した「新型コロナウイルス感染症を巡る生命保険業界の取組み報告書」を掲載しています。

業界共通試験についてはこちら