児童養護施設で絵本の贈呈式と読み聞かせの会を実施しました(熊本県協会)

熊本県協会(会長:椿原正紹 住友生命熊本支社長)は、8月7日に熊本市中央区の児童養護施設 藤崎台童園において、絵本の贈呈式を行いました。

熊本県協会では2011年度より「熊本県社会福祉協議会」のご協力により県内の児童養護施設・乳児院等20施設に「絵本」を贈呈しています。本年度は副会長(髙橋智尚 日本生命熊本支社長)から児童たちに「夏休みに本をたくさん読んで心豊かな人になってください」と手渡しました。贈呈式後は書店のご協力により読み聞かせも実施しました。

当日は熊本日日新聞社からの取材もありました。

読み聞かせの様子

読み聞かせの様子