募金により福祉巡回車を寄贈しました(富山県協会)

富山県協会(会長:宇田正孝 明治安田生命富山支社長)は、10月26日に福祉巡回車(軽自動車)を高岡市社会福祉協議会様に寄贈しました。この寄贈活動は、県内の生命保険会社19社の営業職員等 約2,000名に呼びかけて寄せられた募金にもとづくものです。

1992年度より実施し、本年度の寄贈と合わせ累計29回、寄贈台数は52台となりました。

高岡市社会福祉協議会様は、成年後見センターから利用者宅への訪問などにご利用されるとのことです。

記念撮影