福祉巡回車両を寄贈しました(三重県協会)

三重県協会(会長:清水経祐 明治安田生命津支社長)は、2020年11月12日に福祉巡回車両2台の寄贈式を行いました。福祉巡回車両の寄贈は、地域福祉に役立ててもらうため、県内会員各社の社員からの募金をもとに1991年から毎年行っており、今年で通算87台目となります。

今年度は明和町と東員町の社会福祉協議会に寄贈しました。寄贈式では清水会長からの挨拶の後、受贈者を代表して東員町社会福祉協議会の安藤会長から、「高齢化が進む中、小回りが利く軽自動車は巡回に欠かせないもので大変ありがたい。デイケアサービスや訪問介護の送迎に活用したい」との謝辞をいただきました。

記念撮影
記念撮影