令和2年度大分県女性に対する暴力をなくす運動~アイネス パープルリボンプロジェクト2020~に参加しました(大分県協会)

内閣府が実施する「女性に対する暴力をなくす運動」の期間中(11月12日から25日)、全国では女性に対する暴力根絶のための啓発活動が行われました。大分県(男女共同参画課主導)では、女性に対する暴力について考え、暴力を許さない社会づくりを進めるための街頭啓発や啓発物の設置・配置、パープルライトアップなどを実施しました。

大分県協会(会長:石井雄三 住友生命大分支社長)においても、大分県内の協力団体と共に支社の窓にセロハンを貼付しパープルライトアップをしたり、パープルリボンをツリーに飾り店内に配置したりとそれぞれに参加しました。

この活動状況の一部は大分県のHPや地方紙に掲載されました。

https://www.pref.oita.jp/soshiki/13040/purpleproject2020.html

写真1

写真2

写真3

写真4

写真5