貝塚市社会福祉協議会・阪南市社会福祉協議会へ福祉巡回車を寄贈しました(大阪府協会)

大阪府協会(会長:矢野浩一 日本生命大阪都心北支社長)では、会員各社の役職員からの善意で集まった募金を財源とし、貝塚市社会福祉協議会と阪南市社会福祉協議会へ福祉巡回車を寄贈しました。

11月27日に、大阪府社会福祉協議会長にもご出席いただき、福祉巡回車寄贈式を行いました。

貝塚市・阪南市社会福祉協議会長からは、「海側から山側まで広範囲にわたり、迅速な訪問活動が可能になります。また、小地域ネットワーク事業専用車輌として、効果的にきめ細かい支援を行うことができます。ありがとうございました」と感謝のお言葉をいただきました。

1991年度より行っている福祉巡回車の寄贈は、今年度で59台となりました。来年度も引き続き、当活動に取り組み、地域社会の発展に寄与していきたいと思います。

写真1

写真2

写真1