大分県下の障がい者支援団体へ資金助成しました(大分県協会)

 大分県協会(会長:石井雄三 住友生命大分支社長)では、2008年度より障がい者支援を行う団体に資金助成を行っています。2020年度は、中津市の社会福祉法人ややま福祉会(金枝豊治理事長)施設利用の障がい者と施設職員とが行っている、買い物難民の高齢者支援活動に対して助成を決定しました。

 116日(金)開催の助成式では、「助成金で軽自動車の移動スーパーにのせる冷蔵庫を購入したい。提供できる商品が増えるのでうれしい」と感謝のご挨拶をいただきました。

 当日の様子は117日(土)の大分合同新聞に掲載されました。