~コロナ禍で長引くおうち時間のお供に~新潟県内にお住いの方へ抽選で30名様に、「絵本をプレゼント!!」しました(新潟県協会)

 新潟県協会(会長:冨士大 俊哉住友生命新潟支社長)では、新潟県内にお住まいの方を対象に、幼児向けの絵本を抽選で30名の方にプレゼント(31セット)しました。プレゼントした絵本は、生命保険協会が2008年度から2010年度まで開催した「家族のきずな」をテーマとする絵本コンテストで大賞を受賞した作品をオリジナル絵本として出版したものです。

 新潟日報に応募告知を掲載いただき、200名の応募がありました。加見副会長(明治安田生命新潟支社長)が厳正に30名の抽選を行い、当選者へ30セット送付しました。

 長引く在宅時間を過ごす一助として活用ください。

2.jpg3.jpg1.jpg4.jpg