「障がい者支援団体」助成先へ訪問しました(高知県協会)

高知県協会(会長:岸田智久 住友生命高知支社長)では、2008年度より、会員会社の従業員から寄せられた募金を基に、障がい者支援団体に対して助成金を贈呈しています。


今回、2016年度に助成した11か所へのフォロー訪問をしました。重度の障がい者の受け入れには大変な労力がかかるそうですが、手間を惜しまず、利用者の方々に寄り添う運営を行っているそうです。 当協会からの助成支援は大変有難く本当に助かっている旨の感謝の声を多くいただきました。 


今後も、障がい者支援団体への助成等、社会貢献活動に取り組んでいきます。