福祉巡回車を寄贈しました(愛媛県協会)

愛媛県協会(会長:小林正知 第一生命松山支社長)は、会員会社24社の職員2,721名による「生保ふれあい募金」を財源とし、新居浜市・伊方町の各社会福祉協議会に福祉巡回車を寄贈しました。

1991年より開始した福祉巡回車の寄贈は、これで累計88台となりました。地域の福祉活動に有効活用いただけることを願っています。

cr_20211119_3_1.jpg

cr_20211119_3_2.jpg

cr_20211119_3_3.jpg

cr_20211119_3_4.jpg