生保福祉募金贈呈式を開催しました(石川県協会)

石川県協会(会長:武隈正樹 明治安田生命金沢支社長)は高齢者および障がい者支援活動として、募金総額149万3,018円を、津幡町社会福祉協議会へ福祉車両1台、多機能車いす2団体、寄付金5団体へ贈呈しました。

贈呈団体代表より「募金の趣旨をふまえ福祉現場において大切に役立てたい」との感謝の言葉をいただきました。

石川県協会は今後とも様々な地方CR活動に取り組んでいきます。

cr_20211217_4_1.jpg

cr_20211217_4_2.jpg