兵庫県社会福祉協議会へ福祉巡回車および車椅子を寄贈しました(兵庫県協会)

兵庫県協会(会長:星野知之 朝日生命神戸支社長)では、地域への社会貢献活動の一環として、1989年より毎年、県内の協会加盟会社の職員約 1 万人による福祉募金活動で集まった募金により、福祉巡回車と車椅子の寄贈式を兵庫県福祉センターにて開催しました。

今年度は、福祉巡回車を宍粟市社会福祉協議会に1台、宝塚市社会福祉協議会、たつの市社会福祉協議会、丹波市社会福祉協議会、豊岡市社会福祉協議会に車椅子を各1台の計4台を寄贈しました。今年で福祉巡回車輌は累計77台、車椅子は95台となります。

1989年から始まった寄贈は、今年で33回目になり、長年にわたる県内の福祉支援への貢献に対し、兵庫県社会福祉協議会から感謝状が贈呈されました。

cr_20211224_13_1.jpg

cr_20211224_13_2.jpg