「高齢者応援団体に対する助成活動」3団体へ助成決定通知書を授与しました(鳥取県協会)

鳥取県協会(会長:八矢一城 明治安田生命鳥取支社長)は、2021年度「高齢者応援団体に対する助成活動」の助成先に決定した3団体に決定通知書を授与しました。

鳥取県協会板垣事務局長が各団体を訪問し、団体代表へ決定通知書を手交しました。各代表からは「助成金をいただき元気になりました、長年やってきた活動を頑張って続けていきたい」「とてもありがたい、皆さんの活動に十分活用ししっかり継続していきたい」「コロナ禍でも閉じこもらない様にできることを考え続けていくことが大事だと思い活動している。そんな中での支援はありがたい」と感謝の言葉をいただきました。

助成金は、交流会費用や体操等で必要な備品費用、認知症予防でゲーム機を利用した新たな取組み費用等に活用されます。

cr_20211029_6_1.jpg

琴浦町東伯赤十字奉仕団
(押本委員長と団員の皆さん)

cr_20211029_6_2.jpg

ふれあいクラブ伯耆(伯耆町老人クラブ連合会)(米田会長)

cr_20211029_6_3.jpg

上私都地区まちづくり委員会(大野委員長と皆さん元気に百歳体操)