「山口県社会福祉協議会創立70周年記念特別表彰社会福祉事業協助者の部」において表彰されました(山口県協会)

山口県協会(会長:加藤雅敏 日本生命山口支社長)は、長年にわたる寄付金の贈呈や福祉巡回車の寄贈、障がい者支援団体に対する資金助成により、地域福祉の増進に多大な協力援助を継続実施してきた功績を評価され、10月27日「第71回山口県総合社会福祉大会」において「山口県社会福祉協議会創立70周年記念特別表彰社会福祉事業協助者の部」において表彰されました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため集合形式による大会が中止されたため、後日、山口県社会福祉協議会・事務局長より直接、山部事務局長へ表彰状を授与いただきました。

また同時に10月20日寄付金贈呈式での寄付金贈呈に対する「感謝状」も授与されました。この寄付金贈呈式では、毎年、県社協をはじめ県内5つの福祉団体へ総額50万円の寄付金贈呈を行っています。その回数は40回となり、長年の継続贈呈に対し感謝の言葉をいただきました。

山口県協会では引き続き、地域に根差した社会貢献活動を継続実施し、住みよい社会環境づくりに貢献します。(2022年1月)

award_103pg

award_104jpg