山梨県社会福祉協議会会長から特別感謝状をいただきました(山梨県協会)

山梨県協会(会長:上倉幸治 住友生命山梨支社長)は、第69回山梨県社会福祉大会にて、山梨県社会福祉協議会会長から特別感謝状をいただきました。

県内の生命保険会社18社の職員から寄せられた募金による社会福祉巡回車の寄贈(1992年から連続30年)や障がい者支援施設への車椅子用体重計等の寄贈(2008年から連続14年)が山梨県社会福祉協議会活動に功績顕著な取組みと評価いただきました。2021年からは第3の取組みとして高齢者施設向け非常用飲食品の寄贈を開始しました。

「だれもが安心して暮らし続けることのできる地域社会の実現」に少しでもお役に立てるよう、3つの寄贈を毎年継続していきます。(2022年1月)

award_101jpg

award_103jpg