新型コロナウイルス感染症関連の支援団体へ寄付金を贈りました(鹿児島県協会)

鹿児島県協会(会長:作本豪 日本生命鹿児島支社支社長)では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大をふまえ、「特定非営利活動法人ルネスかごしま」へ15万円を寄付しました。

この団体は、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種による体調不良や、陽性で自宅待機・療養となった人を対象に食料品や医療品を届ける取組みを実施しています。また、県本土から種子島・屋久島・奄美大島にまで活動を広げています。今後も不安を抱える方々に寄り添った活動を実施したいと、心強い言葉をいただきました。


cr_20220107_14.jpg