読み聞かせ絵本を寄贈しました(愛媛県協会)

愛媛県協会(会長:小林正知 第一生命松山支社長)は、八幡浜市の2つの施設に、読み聞かせ絵本を寄贈しました。

代表者の方からは「先日はたくさんの絵本を頂きありがとうございました。年長児の子どもたちの目の前で絵本が入った箱を開けると、次々と出てくる絵本に、大歓声。机いっぱいに並んだ本に、目をキラキラさせながら、『これ読みたい!』『見たことある!』と大切に手にとっていました。いただいた絵本は子どもたちだけでなく家庭でも一緒に『絵本の時間』を楽しめるように、みんなが手にとりやすい場所に置いて大切に読んでいきたいと思います」とお礼のお言葉をいただきました。

「読み聞かせ絵本」の寄贈は、愛媛県協会独自の活動として2009年より取り組んでおり、今回の絵本を含め52団体・900冊の絵本を寄贈しています。


◇今年度の「読み聞かせ絵本」寄贈先

  八幡浜市 保内児童センター・八幡浜市立保内保育所

cr_20220325_1_1.jpg

cr_20220325_1_2.jpg

cr_20220325_1_3.jpg

cr_20220325_1_4.jpg