「高齢者支援・健康増進施策推進団体に対する助成活動」目録授与式を開催しました(山口県協会)

山口県協会(会長:加藤雅敏 日本生命山口支社長)は、「高齢者支援・健康増進施策推進団体に対する助成活動」につきまして、「特定非営利活動法人シニアネット光」(光市)へ助成金目録を贈呈しました。

当団体を推薦いただいた山口県社会福祉協議会の会議室にて目録贈呈式が開催され、山部宏昭地方事務局長より助成先代表者へ目録の授与が行われました。

シニアネット光は、市民のITリテラシー向上と、ICTを活用して地域社会の発展に寄与することを目的に活動されており、特に、高齢化の進展の中、デジタルの活用が不得手であると言われているシニア世代のICT利活用に向け、地域密着型のデジタル化に取り組まれています。具体的には「ICTまちの助っ人隊」として、スマホ活用講座、スマホタブレットマスター養成講座、Facebook活用講座の開催等、シニア向けに広く講座等を開催されるなど、精力的に活動されています。

全国的にも高齢化率の高い山口県において、今回の助成金が有効に活用され、シニア世代のICT利活用がより一層進むことを願っています。

cr_20220408_2.jpg