介護福祉士・保育士養成給付型奨学金の決定通知書授与式を開催しました(三重県協会)

三重県協会(会長:本夛光一郎 第一生命三重支社長)は、7月20日に「2022年度介護福祉士・保育士養成給付型奨学生」決定通知書授与式を開催しました。

本夛会長より、奨学生に「皆さんには高齢社会における介護の担い手、待機児童解消の担い手として期待が寄せられています。簡単な仕事ではないと思いますが、初心と志を忘れることなく社会で活躍されることを願っています」と激励の言葉がかけられ、各奨学生からは「国家試験合格に向け頑張ります」「幼い頃お世話になった先生のような、子供と保護者に寄り添う保育士になりたいです」等の決意表明がなされました。