介護福祉士・保育士養成給付型奨学生「決定通知書授与式」を開催しました(京都府協会)

京都府協会(会長:佐野啓治 住友生命執行役員京都支社長)では、7月27日(水)と28日(木)に介護福祉士・保育士養成給付型奨学生「決定通知書授与式」を開催しました。

本年度は、京都府内において介護福祉士2校2名(累計102名)、保育士4校4名(累計23名)の学生に奨学金の支給を決定しました。

当日は、府内の奨学生決定者6名のうち遠隔地を除く5名が出席され、京都府協会の石井事務局長から、祝意と激励の言葉を添え通知書を手渡しました。奨学生からは将来の抱負や夢も語られ、和やかなひとときとなりました。