「特殊詐欺被害防止に向けた街頭啓発活動」を実施しました(神奈川県協会)

神奈川県協会(会長:井上聡 第一生命横浜総合支社長)は、10月11日、JR桜木町駅前広場で開催された「安全・安心まちづくり旬間出陣式」で、特殊詐欺被害未然防止のために啓発グッズを配布しながら注意喚起活動をおこないました。

当日は、一日署長に委嘱されたタレントの横山ルリカさん(元アイドリング!!!1期生、フジテレビめざまし8情報キャスター)より、防犯トークと啓発品配布などをいただきました。

神奈川県の1~9月に認知した特殊詐欺被害額は、前年同期1.6倍の約26億9千万円に上り、手口別では、親族に成りすました「オレオレ詐欺」が14億円と高額被害が相次いでいます。

神奈川県協会は、神奈川県警察本部生活安全部、神奈川県くらし防災局と「地域安全に関する協定」を2019年に締結しており、今後も引き続き、被害防止に向けた啓発活動に取り組んでいきます。