茨城県社会福祉協議会より感謝状を授与されました(茨城県協会)

茨城県協会(会長:天野哲至 日本生命水戸支社長)は、 加盟各社の職員等を対象に毎年、募金活動を実施し、寄せられた募金をもとに福祉事業などに寄付・寄贈を行っています。

茨城県社会福祉協議会を通じ、県内の社会福祉協議会へ在宅介護サービス等に活用される福祉巡回車「さわやか友愛号」を1992年度から毎年寄贈しており、累計65台となります。

このたび、多年にわたり社会福祉の発展に功績のあった合計517団体・個人を顕彰する「第72回茨城県社会福祉大会」において、茨城県協会は県内の社会福祉団体、社会福祉施設に多額の寄付、寄贈をされた団体・個人を代表して感謝状を授与されました。