「高齢者応援団体に対する助成活動」3団体へ助成決定通知書を授与しました(鳥取県協会)

鳥取県協会(会長:松永宏之 第一生命鳥取支社長)は、「高齢者応援団体に対する助成活動」の助成先に3団体を決定し、鳥取県協会板垣事務局長が各団体を訪問の上、団体代表へ助成決定通知書を授与しました。

各団体代表からは「自分達のフレイル予防のためだけではなく幅広く広めていきたい、助成金を有意義に使いたい」「地域や高齢者の皆さんが元気であり続けるために、助成金を活用ししっかりと活動し続けていくことで次につなげたい」など活動状況や取組みについてもお話しいただきました。地域の皆さんの生きがい・楽しみづくりや健康維持・介護予防等、地域活性化のため積極的に取り組まれています。

助成金は、踊り継がれている「小鴨音頭」にフレイル予防の振付をしたシニア版DVD作成費用等、趣味創作活動をレベルアップした取組み・テレビゲームを利用した新たな取組み費用に活用されます。

小鴨シニアクラブ協議会(倉吉市)
北村会長

小鴨シニアクラブ協議会会員の皆さん

夢現の風(琴浦町)
澤会長と会員の皆さん

中私都地区まちづくり委員会(八頭町)
丸山委員長