「静岡県立静岡がんセンター」へ車いす等を寄贈しました(静岡県協会)

静岡県協会(会長:細井浩之 住友生命静岡支社長)では11月22日に県立静岡がんセンターを訪れ、車いす11台、酸素ボンベ架台7台、転倒防止バー8個を寄贈しました。

寄贈式では、沼津地区会長(新井邦由 住友生命沼津支社長)から、病院長に目録を手渡しました。

静岡県協会沼津地区では、2002年の県立静岡がんセンター開院以来、毎年車いす等を寄贈しています。