「特殊詐欺被害防止街頭PR活動」を実施しました(鳥取県協会)

鳥取県協会(会長:松永宏之 第一生命鳥取支社長)は、11月29日に鳥取市役所とショッピングセンター入口にて、特殊詐欺被害防止に向けた街頭PR活動を実施しました。

鳥取県警察本部、鳥取市消費生活センター、鳥取財務事務所と合同で実施し、鳥取県協会会員会社を含め計30名でチラシを配布しながら特殊詐欺への注意喚起を呼びかけました。

鳥取県内では、11月時点で特殊詐欺被害件数が昨年を超えており、今年は過去最高額となる被害も発生しています。今後も引き続き、特殊詐欺被害撲滅に向け取り組んでいきます。