「第16回ごみ拾い運動」を実施しました(沖縄県協会)

沖縄県協会(会長:岡野亮一 住友生命沖縄支社長)では、12月3日(土)に「第16回ごみ拾い運動」を実施しました。

地域への社会貢献として当会会員会社の営業職員・内勤社員の皆様が職場近辺の清掃活動を行うもので、昨年度、一昨年度は新型コロナウィルス対策のため中止となりましたので、3年ぶりに実施しました。当日は、あいにくの小雨模様でしたが、15社の会社の方が趣旨に賛同し参加されました。安心・安全なまちづくりにもつながり、地域社会への日頃の恩返しができたのではないかと思います。