読み聞かせ絵本を寄贈しました(香川県協会)

香川県協会(会長:阪野浩基 日本生命高松支社長)では、子どもたちの健全育成に資する活動のひとつとして、香川県社会福祉協議会に読み聞かせ活動への支援として、絵本等を21冊寄贈しました。

香川県社会福祉協議会の事務局長より、読み聞かせは様々なところで実施されており、子ども達のために有効に活用したいと、感謝の言葉をいただきました。

今後も地域の要望に応え、地域社会に貢献できるよう積極的に取り組んでいきます。