福祉巡回車を寄贈するほか、28の施設・団体に寄付寄贈しました(神奈川県協会)

神奈川県協会(会長:井上聡 第一生命横浜総合支社長)は、加盟会社22社78支社の役職員から善意で集まった福祉募金を財源として、12月13日に 南足柄市社会福祉協議会へ福祉巡回車を寄贈するほか、28ケ所の施設・団体に寄付・寄贈をしました。

今年は、いのちの電話、ピンクリボンかながわなどのボンティア活動や、障がい者支援、高齢者支援、子育て支援をおこなっている施設および管内の社会福祉協議会を通じた福祉活動など、幅広い分野へお役立ていただくようお届けしました。

南足柄市社会福祉協議会会長から「県西地区は車が移動手段のメインとなるが、慢性的に巡回車が不足しており本当にありがたい。有効に大切に使わせていただく」と感謝のお言葉をいただきました。また、神奈川県社会福祉協議会地域福祉推進部長より感謝状を頂戴しました。

当会では、引き続き当活動に取り組み、地域社会の発展に寄与していきます。