「年末募金贈呈式」を実施しました(広島県協会)

広島県協会(会長:今西泰彦 日本生命広島支社長)は、会員会社23社41支社よりいただいた「生保年末募金」を財源として、①福祉施設2団体に福祉巡回車、②障害者小規模作業所6団体に事務機器等備品、③広島県庁2機関に寄附金・協賛金、④中国新聞社会事業団に寄附金を贈呈しました。

当日は寄贈先代表者の皆様と、地域福祉活動について意見交換会も実施し、中国新聞の取材を受けました。