徳島県立図書館へ絵本を寄贈しました(徳島県協会)

徳島県協会(会長:廣部雅資 日本生命徳島支社長)と徳島県に働く生保の仲間(三原諒介代表)では、会員会社19社の職員からの善意で集まった募金により、徳島県立図書館へ絵本113冊(15万円分)を寄贈しました。

12月23日に行われた贈呈式では、図書館長より「ご寄贈いただいた資料を大いに活用し、読み聞かせを通じた親子のふれあいや子どもたちへの幅広い読書の機会の提供に努めて参ります」との感謝の言葉をいただきました。

絵本の寄贈事業は2012年度より継続実施しており、これまでの贈呈絵本は、今年度分と合わせて1,152冊となりました。

今後も引き続き当活動に取り組み、子育て支援に貢献していきます