生保福祉募金贈呈式を行いました(新潟県協会)

新潟県協会(会長:小川忍 日本生命新潟支社長)は、新潟県への寄附・寄贈物に対して県庁を訪問し、新潟県知事への目録贈呈式を行いました。式には、福祉保健部長はじめ関係部署である政策企画課・子ども家庭課・障害福祉課の役席者が同席し、寄贈物のひとつである「児童相談所へのウエクスラー式知能検査器具」が子育ての現場でいかに役立つか、といった意見交換をすることができました。また、会長より新潟県協会の活動概要をきめこまかく知事へ説明する等、広く当会の活動内容を知っていただく機会となりました。

贈呈式では、県知事より県政への協力と支援に対して、御礼状を授与されました。新潟県協会は、今後も引き続き効果的な「地方CR活動」に取り組みます。