「青少年育成支援団体助成事業」助成物品を寄贈しました(滋賀県協会)

滋賀県協会(会長:藤川幸一 日本生命滋賀支社長)は、青少年の健全な育成を支援されている団体に対し、物品助成事業を行っています。

若者自立支援ボランティアGroup 居場所の会『レリーフ』へ、ホットプレート、アイロン等を寄贈しました。

社会の中で生きづらさを感じている若者とその家族を支援する活動をされています。

代表者様より、「実習への参加者が増加しているため、効率よく行えるように設備の充実に活用します。ありがとうございます」と、御礼の言葉をいただきました。

若者自立支援ボランティアGroup 居場所の会『レリーフ』活動内容
  • 農作業・調理実習・手芸等を通し、環境問題や食育についての 学びの場を運営。
  • 交流を持ち心身がリラックスできる場の提供。
  • 親の会や相談室の運営。