日本赤十字社島根県支部へ寄付金の目録の贈呈を行いました(島根県協会)

島根県協会(会長:瀬戸康広 明治安田生命松江支社長)は、1月24日に日本赤十字社島根県支部へ寄付金の目録の贈呈を行いました。

災害時の救護・救援活動や防災力強化の取組み等の活動を行う日本赤十字社の趣旨に賛同し、今年度も寄付を行いました。

日赤島根県支部では、災害時の医療救護活動をはじめ、地域や学校で防災・減災のための普及啓発などを行う活動資金として、寄附金を活用いただくとのことです。こうした活動は、県民や企業・団体からの「赤十字活動資金(寄付金)」により支えられており、異常気象による災害の大規模化や頻発化が懸念される状況にあって、協会からの活動資金への協力に大変感謝しているとのお言葉をいただきました。

なお、日赤県支部ホームページにも、贈呈式の様子が掲載されました。

日本赤十字島根県支部HP