「ふれあい愛の募金寄贈式」を開催しました(群馬県協会)

群馬県協会(会長:野田強 第一生命群馬支社長)では、5月に 「ふれあい愛の募金」活動を実施しました。会員会社25社役職員約5,000名の善意により集まった募金を、県内で社会福祉のために活躍されている8団体へ活動助成金として各20万円を寄付しています。

1月18日(水)に寄贈式を行い、会長より目録を贈呈しました。各団体の代表者より日頃の活動についてお話をいただく中で、様々な社会福祉の取組みがあることを実感しました。

今後も群馬県協会では地域社会とのより良い関係づくりを目指し、 社会貢献活動を続けていきます。