「介護福祉士・保育士養成奨学生懇談会」を実施しました(広島県協会)

広島県協会(会長:今西泰彦 日本生命広島支社長)は、今春卒業予定の介護福祉士・保育士養成奨学生6名に、卒業記念品をお渡しすると同時に、意見交換のための懇談会を実施しました。

4月から社会人となる奨学生皆様のご活躍を、心より祈念いたします。