高齢者支援団体へ寄付金を贈呈しました(三重県協会)

三重県協会(会長:本夛光一郎 第一生命三重支社長)は、2月6日、三重県社会福祉協議会から推薦をいただいた2団体「てまりの会(紀宝町)」と「金山地区社会福祉協議会(熊野市)」へ、寄付金を贈呈しました。

贈呈式では、本夛会長が「高齢者が健やかで心豊かに生活できる地域社会の環境整備に寄与できれば」と各団体に目録を手渡しました。各代表からは「いただいたお金でボッチャの道具を購入し、若い人とお年寄りが融合できるよう活動したい」「認知症になっても安心して暮らせる町づくりを目指す活動費にしたい」等のお言葉をいただいています。