「介護福祉士・保育士養成奨学生との懇談会」を開催しました(鹿児島県協会)

鹿児島県協会(会長:木戸伸治 第一生命鹿児島支社支配人支社長)では、2022年度「介護福祉士・保育士養成給付型奨学金制度」奨学生4校4名の卒業祝いを兼ねた懇談会を開催しました。

懇談会では、奨学生一人ひとりから、感謝の言葉と今後の抱負が語られました。また、卒業記念品にイニシャル入りレザー名刺入れをプレゼントし、鹿児島県協会役員方から名刺交換マナーのレクチャーを行いました。今後の活躍に期待が膨らみます。