福祉巡回車を美祢市社会福祉協議会へ贈呈しました(山口県協会)

山口県協会(会長:徳留隆夫 明治安田生命山口支社長)は山口県社会福祉会館において、美祢市社会福祉協議会に「福祉巡回車」を贈呈しました。

例年6月に募金活動を行い、山口県協会加盟の生命保険会社の内勤職員・営業職員から寄せられた浄財より、在宅介護等を支援するための福祉巡回車の贈呈を1991年度より32年継続して行っています。今年度で累計40台の福祉巡回車を贈呈することができました。

美祢市社会福祉協議会からは「美祢市は高齢者世帯が多く、訪問先には広域で中山間地域もあり、軽自動車での移動が必要となる。小地域での居場所づくり活動支援として、各地域へ訪問し、サロン活動、生活支援の相談、介護予防活動を実施し、安心して在宅で生活できる活動支援を行う上で福祉巡回車が大変活躍する」と感謝の言葉をいただきました。

山口県協会では引続き、地域に根差した社会貢献活動を継続実施し、住みよい社会環境づくりに貢献します。