[ ここから本文です ]

"Empowering Women" ~ずっと輝く女性~ 女性活躍推進の取組み

生産年齢人口の減少が進み、労働力の確保が経済成長に向けた喫緊の課題とされる中、わが国最大の潜在力である女性の力を経済・企業成長の原動力としてより一層活かしていくためには、働きながら安心して子育てできる環境整備を進める必要があります。

生命保険協会では、女性の力が社会全体の活力向上や持続的な経済成長の実現に不可欠であると認識し、女性がより一層活躍できる環境の整備に業界を挙げて取り組むべく、以下の取組みを推進しております。

多くの女性が働き、社会福祉の増進に資する社会的使命を担う業界として、女性活躍を牽引していくとともに、女性の活躍・社会進出の大きな阻害要因となっている待機児童問題の解消に向けて貢献してまいります。

①「女性の活躍推進に関する行動指針」の制定

女性が最大限能力を発揮できる環境の整備に必要な行動項目について、会員各社への共有・浸透を図り、会員会社のより一層の自主的・積極的な取組みを促進することを目的に、「女性の活躍推進に関する行動指針」を制定しております。

女性の活躍推進に関する行動指針PDF

②女性活躍推進に関する取組事例の共有化

会員各社の自主的・積極的な女性活躍支援策の検討や行動計画の策定を支援することを目的に、各社の子育て支援・キャリアアップ支援等の具体的な取組事例等を見える化し、共有しております。

女性活躍推進・健康増進に関する生命保険会社の取組事例集PDF

③「子育てと仕事の両立支援プロジェクト」の運営

国家的課題である待機児童問題の解消へ貢献していくことを目的に、保育所・放課後児童クラブの受け皿の拡大や、質向上の取組みに対する助成活動を行っております。平成27年度の詳細はこちらをご覧ください。

選考結果PDF

助成決定施設一覧PDF

助成決定通知書授与式の様子

ページトップへ戻る