生命保険乗合代理店業務品質認定マーク

生命保険協会は調査を希望した生命保険乗合代理店を
以下4つの視点で調査・評価し、「業務品質評価基準」の基本項目を
全て達成した代理店を「認定代理店」として公表しています。

  • チェックボタン契約時の対応が適切に行われている
  • チェックボタン契約後のアフターフォローが充実している
  • チェックボタンお客さまの個人情報の管理ができている
  • チェックボタン健全な経営・企業活動が行われている

掲載代理店数83(2024年3月時点)

認定代理店を見る

認定代理店説明動画

2022年4月より
「生命保険乗合代理店 業務品質評価運営」を開始しています。

  • 保険業界全体が「顧客本位の業務運営」の実践を求められている中、生命保険乗合代理店・生命保険会社・消費者団体の代表等で構成される検討会にて、消費者にとって理想的な生命保険乗合代理店として求められる取組みを「業務品質評価基準」としてとりまとめました。
  • 「業務品質評価運営」とは、生命保険協会が主体となり、業務品質評価基準に基づいて生命保険乗合代理店の業務品質向上をサポートする消費者のための取組みです。
  • 業務品質評価運営の一環として、生命保険乗合代理店は生命保険協会による「業務品質調査」を申し込む(※)ことができ、調査の結果、一定の基準を達成した生命保険乗合代理店を生命保険協会ホームページにて公表します。
    当ページ上部の『認定代理店を見る』よりご確認ください。
  • 公表内容は皆さまが生命保険乗合代理店を選定する際の一助として、ぜひご活用ください。

よくあるご質問

生命保険乗合代理店業務品質認定マーク【生命保険乗合代理店業務品質認定マークの由来】

保険の「保」の字を使って安心・安全を保つということを表し、赤いペンで描いた丸は生命保険乗合代理店の業務品質を確認・チェックすることを表現しています。緑色は安心・安全を表す色であり、生命保険協会のイメージカラーでもあります。認定代理店は、自社のホームページや名刺、宣伝・広告用資料に当マークを使用することができます。