[ ここから本文です ]

マイナンバー制度に関するお客さまへのお願い

平成28年1月よりマイナンバー制度が開始されました。

マイナンバーとは、日本国内の全住民に付番される、一人ひとり異なる12桁の番号です。行政の効率化、国民の利便性の向上、公平・公正な社会の実現を目的に、社会保障、税、災害対策の行政手続において利用されます。

生命保険会社では、保険金等のお支払いの際に税務署に提出する支払調書等に、保険契約者および保険金等受取人のマイナンバーを記載することが義務付けられております。

つきましては、趣旨をご理解のうえ、生命保険会社からマイナンバーの申告依頼があった場合には、ご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

【マイナンバー申告のお願い】 … 印刷用(PDF)はこちらPDF

※マイナンバー制度全体については内閣官房のホームページで、確定申告におけるマイナンバーの取扱い等については国税庁のホームページで、それぞれ詳しく説明されております。また、国税電子申告・納税システム(e-Tax)につきましても、国税庁のホームページに詳細が掲載されておりますので、それぞれ以下のバナーよりご覧ください。

内閣官房ホームページ

(内閣官房ホームページ)

内閣官房ホームページ

(国税庁ホームページ)

内閣官房ホームページ

(e-Taxホームページ)

ページトップへ戻る